暑い日にぴったり。サーモンとトマトとアボカドのさわやか冷製パスタ

こんにちは

Instagram @nao__pyon なおです。

まだまだ暑い日が続いていますね。

食欲がなくて、さっぱりした物が食べたい日には

「冷製カッペリーニ」がおすすめです。

パスタを茹でる以外は火を使わないのもいいですよ。

今回は家族が大好きなサーモン・トマト・アボカドで作りました。

とても簡単なので作ってみてね。

分かりやすいように材料は4人分です。

暑い日にぴったり。サーモンとトマトとアボカドのさわやか冷製パスタ

材料 4人分

・ パスタ・カッペリーニ  240g

・ トマト 2個

・ アボカド 1個

・ お刺身用サーモン 130g

・ ディル 少し

・ にんにく 1かけ ※下味に使用

A.トマトの下味
・ オリーブオイル 大さじ1と1/2
・ ニンニクのみじん切り 1/2かけ
・ 塩 小さじ1/2

B.アボカドの下味
・ オリーブオイル 大さじ1
・ レモン汁 大さじ1
・ 塩 小さじ1/3

C.サーモンの下味
・ オリーブオイル 大さじ1
・ レモン汁 小さじ1
・ ニンニクのみじん切り 1/2かけ
・ 塩 小さじ1/4

D.パスタの下味
・ オリーブオイル 大さじ2
・ レモン汁 大さじ1
・ 塩 小さじ1/2
・ 黒胡椒 少々

作り方

・ トマトは横半分に切り種を出し、1.5センチのさいの目にカットする。Aと混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。

・ アボカドは皮をむいて種を除いて潰す。Bと混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。

・ サーモンは1.5センチのさいの目にカットする。Cと混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。

・ パスタ(カッペリーニ)は時間通りに茹でザルに取り、水洗いする。さらに氷の入った冷水に入れ冷やし、水分をしっかり取る。

・ Dとパスタを混ぜ合わせ、うつわに盛り付けます。

・ パスタの上に冷やしておいたトマト、アボカド、サーモンを盛り付け、ディルを乗せて完成。

暑い日にぴったり。サーモンとトマトとアボカドのさわやか冷製パスタ

ポイント

・ トマト、アボカド、サーモンは、食材がよく冷えている場合は5分ほど下味を馴染ませるだけですぐに食べられます。

・ お時間に余裕があるときは、具材を15〜30分冷蔵庫で冷やすと、より美味しくいただけます。

・ カッペリーニは1人分60gですが満足できます。

・ カッペリーニ以外のパスタの場合は細めがおすすめ。氷で締めると固くなるため、茹で時間は表示+1分長めに茹でてください。

・ そうめんで作っても美味しいです。

・ サーモンの代わりに生ハムにしても美味しいです。生ハムには塩気があるので下味は不要で、よりお手軽に作れます。

暑い日にぴったり。サーモンとトマトとアボカドのさわやか冷製パスタ
生ハムを使った冷製パスタ

今夜の献立

・ サーモンとトマトとアボカドのさわやか冷製パスタ
・ スペアリブと夏野菜のニンニクごろごろダッチオーブン焼き
・ 大好きなぶどう、藤稔

シャンパーニュと一緒にいただきました。

サーモンとトマトとアボカドのさわやか冷製パスタと本日の献立

使ったうつわ

暑い日にぴったり。サーモンとトマトとアボカドのさわやか冷製パスタ 使ったうつわ
冷製カッペリーニの黒いうつわは加藤あゐさん。

藤稔はうつわうたたねさん。

0